= 博物館
= ホテル
= パーティ&会議場
     


 
 

Vanajanlinna (Aikaalan kartano)

 

 
所在 : ハメーンリンナ
用途 :
14世紀前半からの長い歴史を誇り、1574年から所有者登録がなされているバナヤンリンナは、以前、アイカーラ荘園、又はバナヤンカルタノ(ワノゥゴード)としても知られていましたが、1918年より本来の名前である、バナヤンリンナと呼ばれるようになりました。最近はフィンランドのF1ドライバー、キミ・ライコネンが披露宴を開いた場所としても知られています。
 
 

 
 
1919~1924年に狩猟小屋として建築されたこのお城は、バロック建築とルネサンス建築の混合で、英国のマナーハウスを手本にデザインされました。建築時には資材を運ぶ目的で、荘園内に鉄道が設置されています。
 
 
 

 
 

Bengt Schalin によってデザインされた庭園に囲まれた邸宅は、現在はホテルや会議場として使用されています。

   
 
 
 
 
   


ホーム

Photographs and images may not be used without our written permission.
著作権 © Muuka.Com, All Rights Reserved.