= 博物館
= ホテル
= パーティ&会議場
     


 
 

Träskändan kartano

 

 
所在 : エスポー
18世紀に創設されたテレスケンダ荘園は、1840年に荘園を購入したアウロラ・カラムジン夫人に所有されていたことでも知られています。以前の本邸が1888年に焼失し、スウェーデン風新古典主義建築である現在の邸宅が1920~1921年に建築されました。建物は1924年より老人介護施設として使用されています
 
 
 

 
 
カール・エンゲルによって設計された穀倉と東屋は、1820年代に建築されました。1820~1840年代に造園された公園の現在のデザインは、19世紀終わりから保たれています。最後の写真の建物は王室用化粧室で、1860年代にロシア皇帝の訪問に備えて建築されましたが、使用されることはありませんでした。
 
 
 
 
   


ホーム

Photographs and images may not be used without our written permission.
著作権 © Muuka.Com, All Rights Reserved.