= 博物館
= ホテル
= パーティ&会議場
     


 
 

Louhisaaren kartano

 

 
所在 : アスカイネン
用途 :
フィンランドの元帥、カール・マンネルヘイムの生誕の場所としても知られるロウヒサーリ邸は、フィンランドに2つある後期ルネサンス建築の豪華なマナー・キャッスルの一つです。1655年に完成した建物は英国風公園に囲まれ、1825年には公園内に休憩所が建築されました。敷地内には、16世紀頃に地下層部が建設されたと言われる付属建築物もあります。ロウヒサーリ荘園は現在、NBA(National Board of Antiquities)に所有され、夏の期間のみ博物館として一般公開されています。
 
 

 
 
 
 
 
 
   


ホーム

Photographs and images may not be used without our written permission.
著作権 © Muuka.Com, All Rights Reserved.