= 博物館
= ホテル
= パーティ&会議場
     


 
 

Lepaan kartano

 

 
所在 : ハットゥラ
13世紀に創設されたとも言われるレパー荘園の所有者は、15世紀中頃より記録されています。基となる建物が17世紀終わりか18世紀初めに建設された現在の邸宅は、19世紀初めの改装によるエンパイア様式の外観をしています。荘園内の他の建築物の多くは19世紀に建てられ、現在は学校として使用されています。
 
   
 
 

 
 
1760年代に造られた最初の庭園に続き、英国式庭園が1840年代に、バロック式庭園が1935年に造園されました。写真の黄色い建物は1934年に建設され、風車は18世紀初めに建築されています。15世紀終わりに建てられた石造の礼拝堂は、地域の中世教会の名残として唯一現存する建物です。
   
 
 
 
 
 
   


ホーム

Photographs and images may not be used without our written permission.
著作権 © Muuka.Com, All Rights Reserved.