= 博物館
= ホテル
= パーティ&会議場
     


 
 

Hatanpään kartano

 

 
所在 : タンペレ
用途 :
1540年からの歴史を持つハタンパー邸が荘園として認定されたのは17世紀の終わりです。18世紀に建てられた本邸が1880年代の火災により破壊され、現在の邸宅が1883~1885年に建築されました。建物はネオルネサンス建築を基本としながら、部分的にネオバロックの影響も受けたデザインで、現在はパーティー会場として使用されています。
 
 

 
 
本邸の隣に位置し、イドマン別邸と呼ばれるこの建物は、1900年に建築されたネオゴシック建築です。本邸とこの別荘は、歴史ある庭園と森林公園に囲まれています。
   
 
 
 
 
   


ホーム

Photographs and images may not be used without our written permission.
著作権 © Muuka.Com, All Rights Reserved.