テイヨ教会
 


     


 
 

Teijon kirkko

フィンランドの教会としては珍しく、中国の五重塔を真似たデザインのテイヨ教会は、この国で一番小さな石造教会で、数少ない私有教会の一つです。1829年に建てられ、翌年聖別された建物は、1972年に火災によって大被害を受けています。教会の建つ丘のふもとには、19世紀初めに建築された穀倉があります。

ペルニオ





   


ホーム

Photographs and images may not be used without our written permission.
著作権 © Muuka.Com, All Rights Reserved.