Pyhän Kolminaisuuden kirkko

カール・エンゲルによってデザインされた新古典主義建築である聖三位一体教会は、1825~1826年に建てられ、1827年に聖別されたヘルシンキで一番古い正教教会です。ヘルシンキ大聖堂の隣りに位置しています。

ヘルシンキ

 




   


ホーム

Photographs and images may not be used without our written permission.
著作権 © Muuka.Com, All Rights Reserved.