1317年に司教の為のお城として建てられたクーシスト城は、完成した翌年に、ロシアにより破壊され、その後15世紀を中心に幾度も修復作業が行われました。1485年の火災でも被害を受け、1528年、当時影響力のあった司教の本部を無くす目的で、グスタヴ・ワサ王の命により最終的に破壊されました。現在は、NBA(National Board of Antiquities)により、100年以上に渡って修復が続けられています。

 
所在 : カーリナ
建設 : 1317年
 
 
 
 
   
前のページ        お城一覧        次のページ


ホーム

Photographs and images may not be used without our written permission.
著作権 © Muuka.Com, All Rights Reserved.