= 博物館
= ホテル
= パーティ&会議場
    

Suomen Kansallismuseo

 

 
所在 : ヘルシンキ
用途 :
フィンランドロマン主義建築であるフィンランド国立博物館は、1905~1910年に建築され、1916年より一般に公開されました。中世の城と教会を意識したデザインは、フィートゥレスクの持ち主でもあった3人の建築家、ヘルマン・ゲゼッリウス、アルマス・リンドグレーン、エリエル・サーリネンによってなされています。建物の内装はアールヌーボー様式を主としてデザインされました。建物は1917年のフィンランド独立以降、国立博物館として使用されています。
 
   
 
 

 
 
 
   
 
 
   
前のページ        注目の建築物        次のページ


ホーム

Photographs and images may not be used without our written permission.
著作権 © Muuka.Com, All Rights Reserved.